商売の種類も費用も色々なので短期間を起こさず真摯に行きたいと思います!

ネットで仕事をしていますが、業務の内容も支払って頂く金額もかなり様々です。

此度、執筆を2000単語で250円の業務の申し込みが来ました。
ちょっとこちらには高度な業務だったので、先ず否定したのですが、30実態だった業務を25実態に減らしても良いから「ダメですか?」というもっと申し込みされたので、「まずは25実態なら」というお受けしました。

ひとたび一門書いて送ってくださいというので、たちまち送るといった、修正種目に付いてずっと書いたメールが届きました。
おまけに書き方に関して「一から」書いてもあります。
しかもそれを読んでリライトをせよと(:_;)

だったら、はじめっからその「書き方」を送らんかいっ!
・・・って心の中では思いましたが、そんなに返事をするわけにもいかないので、書き直して送ったら、
「相当良くなりました。流石ですね。」
と。

メリハリですなーと思いましたが、お客様の必要な郵便を書かなければ意味が無いので、只今コツコツ書いています。

こちらが短気になったのには訳があるんです。
本当はこういうお業務を受ける直前に、2000単語で2,160円のお業務を受け継ぎ、リライト無しで支払ってもらえたからです。
ていうか、こちら、今迄にリライトを済ませろという業者自体が無かったんです。

そう、金額も何だかんだ。
業務もなんだかんだ。

頑張ります!ヴェルファイアの新古車はこちらで探してみませんか?