今朝、洗濯物を乾かすまま蜂の巣を発見して組織へ撤去を依頼しました

今朝、洗濯物を乾かす間、柿の木の枝あたりに蜂の巣を発見したので、急いで洗濯物を乾かすのをやめて、彼を連れてきて見せたんですが、団体を探して連絡をとって場合を授け、蜂はアシナガバチなので費用など何かと実測をとりました。蜂の巣の状況にもよりますが、15cm以上は大きくなっているのでエクストラチャージが発生するようで、除去する場合にはチェックして味わうことになりました。蜂の巣取り払いは2時間ほど時間がかかりましたが、全てとってもらったのでホッとしました。アシナガバチは、10月になると働き蜂が全て死に、女王蜂のみ残って冬季あかしするようなので、10月に自分で除去する方もいるようですが、今年は暑いお日様も続いていますし、全然じゃないですが何かと邪魔も発生するので自分で取り払いせず蜂の巣除去してもらえる団体へ依頼しました。処置が早かったので即日処置で助かりましたが、さすがちょっと時間がかかるとなると蜂の巣も大きくなりますし、このままでは蜂がブンブン飛んで刺されるのも嫌なので早めに除去できてよかったです。予想外の支払になったので、日頃からその他の値段として貯金しておいてよかったな?と実感しています。やっぱそういった小さなやりくりは大事ですね。スズキの軽四をお得に購入する方法